保険会社の給付金とは

もし医療保険もしくは、生命保険に加入をしていて、レーシック手術が保障の対象となっている場合には、保険会社から給付金を受け取ることができます。
給付金受け取りの手続きの時に、必要なものがあります。
それはレーシック手術を担当した医者の診断書です。
もしかすると、保険会社の中には、給付金受け取り手続きの時の専用の診断書作成用の用紙を持っている場合があります。
もし保険会社に独自の診断書用の用紙がない場合には、レーシック手術を受けたクリニックの診断書で作成をしてもらえばいいでしょう。
レーシック手術時の給付金を受け取る場合には、レーシック手術というのではなく、レーザー角膜屈折矯正手術を受けたというようにしましょう。
がん保険・先進医療保険は必要?判断の仕方【加入すべき?】